IT導入支援事業者に認定されました

2018年08月24日
  

補助金額は対象商品の新規購入金額の1/2。

上限が50万円、下限が15万円ですので、補助金交付には30万円以上の購入が必要となります。

■ 詳細は→ http://www.it-hojo.jp/

申請手続きを行い補助対象となった事業者様は、当制度を利用して(株)インターローカスのカラーシミュレーションアプリ【カラーエクスプレス】および【カラーエクスプレス】+【計測エクスプレス】=【エクスプレスセット】のご購入費用に対して最大50万円の補助が受けられることになります(消費税別)。
例)たとえば、(株)インターローカスの製品を新規ご購入の場合、下記のように適用されます。

(株)インターローカス開発・販売アプリ 通常価格 補助金額 実質お支払い額
【カラーエクスプレス】 368,000円 -184,000円 184,000円
【エクスプレスセット】
【カラーエクスプレス】+【計測エクスプレス】の割引セット
432,000円
【エクスプレスセット】
割引価格
-216,000円 216,000円

(すべて税抜き価格)

ぜひこの機会に『IT導入補助金』を活用し、貴社の事業拡大にお役立てください!

*交付申請期間が12月18日まで延長されました。
*申請手続き、導入・運用方法のサポートもいたします。

詳細はお問い合せください。→ contact@i-locus.com

横浜市《IoT導入スタートアップ補助制度》

横浜市の事業者様は《IOT導入スタートアップ補助制度》もぜひご利用ください。

■横浜市の《IOT導入スタートアップ補助制度》

横浜市では本年、《IOT導入スタートアップ補助制度》で
中小企業の生産性の向上を目指しています。

http://socialport-y.city.yokohama.lg.jp/?p=12578

規定の申し込み書にて申請し、認められますと「IoT等の費用の1/2を補助」してもらえる、というスタートアップ支援の制度です。最大10万円の補助が受けられます!!

ソフトの導入も対象となっていますので、 【カラーエクスプレス】や【計測エクスプレス】のご購入費用も一部サポートしてもらえます!
たとえば、【カラーエクスプレス】導入をお考えの場合、10万円の補助、【計測エクスプレス】導入をお考えの場合、52,000円の補助が受けられる計算となります。
横浜市限定ですが、ぜひこの補助金制度のチャンスを有効活用して【カラーエクスプレス】、【計測エクスプレス】の導入 をご検討ください!

横浜市IoT導入スタートアップ補助制度

■詳細はHPにてご確認ください。
http://socialport-y.city.yokohama.lg.jp/?p=12578