『第5回おおた研究・開発フェア』に出展いたします。

2015年10月06日
  

大田区の東工大大岡山キャンパスからスタートし東工大発ベンチャー㈱インターローカスが
「さあ、大田区でさがそう 未来の技術!」とキャッチコピーの『第5回おおた研究・開発フェア』に出展いたします。

今回は共同研究を行っている明治大学萩原研究室の『折り紙式3Dプリンター』の技術をメインにご紹介。
明治大学萩原研究室 http://www.isc.meiji.ac.jp/~hagilab/
商品化への糸口となるマッチングの出会いのチャンスが広がります。

■開催日時:2015年10月8日・9日 10:00~17:00
■会場:大田区産業プラザPiO 1F大展示ホール 入口左の中小機構Dブース
    ota-r-and-d-fair2015_s
弊社社長篠田によるプレゼンテーション
■10月8日(木)11:53~12:13 大展示ホール中央ステージにて
 『折り紙式三次元プリンターおよび折り紙ロボットの構築とその応用について』

ぜひ、お越しください。

ootaku_03
ootaku_reiauto_03
名称未設定-2_06